カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

電磁誘導無接点充電方式

リマインダー充電イメージ

■電磁誘導無接点充電式(Rechargeable Electromagnetic Quartz)
・定期的な電池交換が不要。
・電池が消耗しても充電器に載せるだけで簡単に充電が可能。
・二次電池の使用により高い電圧を得ることが可能。

充電用の端子を持たない非接触(無接点)充電方式の採用により、専用充電器の上に置くだけで簡単に充電が可能です。充電式のため、電池の消耗を気にすることなく、バイブレーションアラームやLEDライトを使用することができます。


■電池切れ予告機能
電池の電圧が下がるとアナログの秒針が2秒刻みに切り替わり電池が消耗したことをお知らせします。
さらに電圧が下がるとアナログの秒針が4秒刻みに切り替わります。
2秒、4秒運針どちらの場合も時刻は正確に刻みます。
4秒運針の場合はデジタル表示、LEDライト表示などの機能は使用できなくなります。

■駆動時間
フル充電時約1カ月駆動
※1日に時刻表示9秒、バイブレーションを30秒、LEDライトを20秒使用した場合
LEDライト、デジタル表示などの機能を使用しない場合は約3カ月駆動

■充電時間
停止した状態からフル充電になるまでの時間は約40時間。

※二次電池について
使用されている二次電池は、リチウムイオン電池です。
長期的な使用で劣化する以外に、使用方法が原因で早期劣化となりますので、下記使用をお薦めします。

【二次電池残量無しで放置しない】
二次電池残量無し(過放電状態)での放置は、劣化の原因となります。

1. 時計が止まった状態で放置しない。

2. 時計が2秒運針状態になったら、充電を開始する。

【高温環境下にさらさない】

高温の環境で放置は、電池の劣化の原因となります。

電磁誘導方式にて充電していますので、充電時には若干温度が上がります。

1.日の当る場所での充電を避け、充電が完了(フル充電表示)したら、放置せず時計を充電器から外し、
ACアダプターをコンセントから外す。

2.車の中等気温の高い場所に放置しない


ページトップへ